吉本新喜劇のすち乳幼児の出来事

1年頃くらい前からCSで吉本新コメディを観るようになったのだが、その中でとことん出てくる人間「すち乳幼児」のことが気になって仕方がない。

すち乳幼児とは吉本新喜劇の座長の1ヒューマンである、すっちーが演じている中年人間のことだ。
おかっぱ心で赤メガネをかけている、何だかナイスバディーな人間なのだが、ボクはこういうすち乳幼児が着ているウエアが気になっているのだ。
というのは、白いシャツの上に赤いカーディガン、スカートは長目の花上で、白いソックスに黒のハイヒールなのだ。

なぜあんなファッションなのだろうか。
大阪のおば正しく呼ばれる方々が愛用しているファッションなのだろうか。
しかもファッションはとりあえず、配色などはかなりセンスがいいのだ。

かといって、追随したいわけではないのだが。

人間としても系を得てズバズバいうところは本当の大阪の中年くさいし、しぐさもおかしいくらい女房なのだ。
おまけにゲスい。
誰か手本でもいるのだろうかと思ってしまうくらい、お金に汚く簡単にヒューマンを裏切る(のちに懺悔するのだが)。
しかも感情派、どうも面白い人間だ。

仮に手本になったヒューマンがいるならば、ぜひ見てみたいものである。
適正さほどお友達にはなりたくはないが、一種の癒しという結果楽しませてくれそうだから。チャップアップの評判をみて使い始めています

吉本新喜劇のすち乳幼児の店

1階層くらい前からCSで吉本新お笑いを観るようになったのだが、その中でとことん出てくるパーソナリティー「すち乳幼児」のことが気になって仕方がない。

すち乳幼児とは吉本新喜劇の座長の1ユーザーである、すっちーが演じている中年性質のことだ。
おかっぱ念頭で赤メガネをかけている、何故かナイスバディーな性質なのだが、ぼくはこういうすち乳幼児が着ているアパレルが気になっているのだ。
というのは、白いシャツの上に赤いカーディガン、スカートは長目の花上で、白いソックスに黒のハイヒールなのだ。

なんでそんなコーディネートなのだろうか。
大阪のおば正しく呼ばれる方々が愛用している姿勢なのだろうか。
しかもコーディネートはとりあえず、配色などは結構センスがいいのだ。

かといって、物真似したいわけではないのだが。

パーソナリティーとしても的を得てズバズバいうところは本当の大阪の中年くさいし、しぐさもうれしいくらい女子なのだ。
おまけにゲスい。
誰か車種でもいるのだろうかと思ってしまうくらい、小遣いに汚く簡単にユーザーを裏切る(のちに内省するのだが)。
しかも感情派、結構おかしいパーソナリティーだ。

もしも車種になったユーザーがいるならば、とにかく見てみたいものである。
公明正大きちんとお友達にはなりたくはないが、一種の癒しというため楽しませてくれそうだから。着物の買取は宅配が便利です

準、準パニック勃発

夏になると準が増えます。準が大っ嫌いという方を、自分はそれ程怖がる点乏しいじゃないと思っていたんですが、間違ってました。
前年の夏季です。武蔵野に馴染みが引っ越したので、そのアパートに行くことになりました。準がいっぱいいるんだけどOK?
そんなふうに馴染みに聞かれました。皆目大丈夫と答え、アパートのゼロフロアへ行くと、進路に茶色い代物が腹一杯落ちています。規則的に落ちているから、フィーリング、
または水はけを良くするための装飾だと思ったのです。但し進路を進んでみると、あれこれ準、準、準。一歩進路にはいると手前の準がビックリして、
バタバタバタバタと騒ぎ出し、その感激は伝染、一斉に準は暴れ出したんです。物の怪物件です。何なのコレ!果たして何で!いいのコレ!
と自分は騒ぎまくりましたが、知り合いは近くにある林から飛んで来るんだよと、いたって穏やか。騒ぎ過ぎだよと、馴染みは笑ってましたが、その友達の以外、
ゼロフロアには誰も住んでいないそうです。そういえばいないね、と馴染みは言っていましたが、どうしても準だよ!お断りもん!首ニキビの治療は、化粧水で大丈夫です

同級生の結婚率が気になる事

私は今まで生きてきて自分の同級生が結婚しているのかということを気にしたことがありませんでした。
正直私自身がまだまだ若いと思っていたし結婚なんて早いと考えていたからです。

20代後半なので自分の同級生のかなりの人数が結婚しているのは常識的に考えたら当たり前なのでしょうが、私の場合同級生と付き合いがほとんどないため同級生が何をしているのか知ることができません。

ネットで結婚率の検索を何気なくしてみたら30~35歳までの間で結婚できる人は3人に1人と書いてあったのを見て結婚は難しいものだと感じたのですが、逆に30を越えなければ結婚できる確率が高いわけですよね。

つまり私は20代後半なので私の同級生は大半が結婚している可能性が高いのです。
そう考えるとなんだか恐ろしくなってきました。stockfoto_60222126_XS

普通に毎日生活をしている裏で同級生は着実に自分の家庭をもって老後へと突き進んでいるのです。
もしかしたら私は一生結婚できないのかなと思うと残念なような気もしますが、もともと結婚願望もなかったので仕方ないですね。